三十路理系男の科学ニュース日記

ブログ名のとおり、三十路過ぎの理系男が世の科学ニュースを見て色々思ったことを書き連ねるブログです。

陥没事故の原因がよくわかるシミュレーション

2016年11月に福岡県福岡市の博多駅前で、地下鉄工事によって陥没事故が起きたのは記憶に新しい。

当時、メディアで「日本中どこでも陥没事故は起きうる!」と騒がれていたが、博多の陥没事故は工事が原因だったので、メディアがいっていたどこでも起きうる陥没事故とは違った。ひとことで片付けるのはよくないだろうが、「施工方法の選定ミス」が一番の原因だったと思う。

一方、メディアがいう陥没事故というのは、水道管や下水管によって地下の土が流され、空洞が生じることによる陥没事故だ。これは確かに、水道や下水道がどこでも張り巡らされている日本なら、大なり小なりどこでも起きうる。

以下のリンク先に紹介する記事が、そのメカニズムを視覚的によく伝えていてわかりやすい。

www.gizmodo.jp

 

最近知ったのだが、GIZMODOは科学やテクノロジーのカテゴリが充実していて素晴らしいと思った。今後も引用するだろうな。