三十路理系男の科学ニュース日記

ブログ名のとおり、三十路過ぎの理系男が世の科学ニュースを見て色々思ったことを書き連ねるブログです。

日本初の民間宇宙ロケット。宇宙空間へは達しなかったが・・・

日本発の民間宇宙ロケット!何回か打ち上げが延期されつつも、いよいよ打ち上げ!

sorae.jp

残念ながら、「MOMO」=百(もも)の名前が目指す高度100kmには達しなかったようだが、このようなビジネスが日本で成り立つようになったのが感激だ。

日本ほど、チャレンジのしにくい国はないだろう。とにかく失敗が許されない。職歴にブランクがあると、一般企業から社会不適合者とレッテルを貼られてしまう日本にあって、このような宇宙ベンチャーが宇宙ロケットを打ち上げたのはとても意義深いと思う。

どんな技術も、失敗を積み重ねて成り立ってきた。今回も発射台からの打ち上げはできたわけだし(50年前の冷戦時代の米ソのロケットは発射台ごと爆発というパターンも多々あった)、ぜひ今回の経験をもとに、日本の民間宇宙開発の先駆けとなってほしい。