三十路理系男の科学ニュース日記

ブログ名のとおり、三十路過ぎの理系男が世の科学ニュースを見て色々思ったことを書き連ねるブログです。

土星でもオーロラがみられる!探査機カッシーニが映し出した映像

土星探査機カッシーニは、土星の輪に急接近したりと今まで人類が知らなかった土星の謎を解き明かしてくれた。

今回は土星の南極に発生したオーロラの画像を送ってくれた。

sorae.jp

画像は着色・・・なのか色相をずらしているのかはわからないが、とにかく目で見てこのような色をしているわけではないとは思う。しかし、南極を中心にリング状のオーロラが発生していることがよくわかる。

正直にいおう。私は土星でオーロラが発生することを知らなかった。土星でオーロラが発生するということは、土星にも地球と同様の磁場があるということなのだろうか。ということは、土星の核の部分・・・岩石の部分の内部も、地球と同様、高温の液体状の鉄が流動して磁気を発生させているのだろうか。地球の9.5倍太陽から離れている場所で、太陽風土星の磁場に干渉するのだろうか。それとも何か別のメカニズムでオーロラが発生しているのか?

想像するだけでもおもしろいが、実際はどうなるのだろう。